スキー

今月、チビの小学校でスキー研修がある為、その前に必ずスキーに連れて行けとうるさくせがまれた為、牛岳温泉スキー場に行ってきました
シーズン初期ですので、もう少し込んでいるかと思いましたが・・・。
全盛期を知っている世代にとっては寂しい状況でした。
湿った雪が定期的に降り、中途半端なゲレンデ状況でしたが、リフト待ちや休憩時の場所取りの必要性はありませんので余計なストレスはありません
20120107-1.jpg
チビは、取り敢えずどんな斜面でも超ゆるゆるのボーゲンで降りる事が出来ますので、ほったらかし状態です。
20120107-2.jpg
自分は、怪我と筋肉痛にならない程度に手抜きの滑りで時間を潰していました。
リフト券の元をとるのに生きがいを感じていた若き日とは違い、何度もリフトを乗ろうとは全く思わなくなってしまいました。
大人になりました(笑)
どちらかと言えば、スキーよりアフターの温泉です
スキー場の近くには新しい温泉施設があり綺麗ですが、人も多く循環式の温泉です。
その温泉施設には行かず、我が家はいつも山田温泉「玄猿楼」へ。
年期が入っていますが、源泉掛け流しで人も少なくゆっくり落ち着く事が出来ます。
20120107-3.jpg
今日は、30分間ほど貸し切り状態でした
20120107-4.jpg
冷えた体がポカポカになりました


成人の日は仕事ですので、海況も何とかなりそうですので明日こそは初釣りと考えていましたが・・・、
何とか時間が取りたいですが、良い様に行きませんね

スポンサーサイト
コメント

お疲れさまでした
バブル期のスキー場はすごかったですよね。
わたしも温泉の方がメインになりつつあります(笑)
牛岳は毎年行きますが玄猿楼は頭にありませんでした。
行ってみます。

No title

はなくろさん
玄猿楼はお勧めです。
600円(子供300円)で入浴でき、お風呂も男女各2か所ありますので空いている方をチョイスする事も可能です。
ソファーのあるロビーも広いので、ご家族様との待ち時間もゆっくり出来ると思います。
ただ、備え付けのドライヤーが貧弱で髪の毛を乾かす事が出来ず、この時期は辛いところもありますが、温泉の質は良く体はポカポカになります。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する