アオリイカの調査

今日は、チビと一緒に出航。
まだ早いと言い聞かせてもチビがアオリイカを釣りたいとの要望もあり、雨晴方面へ。
半信半疑で3号のエギを流すが、時々何か違和感が。
その内、エギを回収する時に全長15cm未満のアオリイカが近寄ってくるのを発見。
サイトフィッシングで誘うが、乗ってくれない。
エギのサイズをダウンさせるも腕が悪いのか乗せる事が出来ない。
こんな事をしている間に風が出てきて、船が流される。
見えていたアオリイカも何処へ。
アオリイカはもう暫らく待つ事にします。
ここで、アオリイカに賭けていたチビは、ひねくれてストップフィッシング。

自分は、雨晴まで来ましたのでソフトルアーでロックフィッシュ狙い。
直ぐにカサゴが。
幸先がいいと思いましたが後が続かず、根掛りでロスト数回でギブアップ。

風がますます強くなる中、御土産のキス狙いに。
船が流され釣り難いですが、お刺身分を確保後、帰港。
20110816釣果

カサゴの分解(身は刺身に)。
20110816調理ー1
カマ、頭、残を炙った後、味噌汁に。
生臭さが無くなり、香ばしく仕上がります。
(嫁さんは、炙った方が好みみたいです)
20110816調理ー2
キスとカサゴのお刺身
20110816調理ー3
久し振りのカサゴ(ミニサイズですが)でしたが、美味しかったです。



スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング - ジャンル : スポーツ

コメント

No title

今日は初めて嫁さんをボートに乗せてキス釣り。
雨晴~一文字沖、6時~10時だったので、ニアミスでしょうか?
私は竿出さず、エサ付けや針外しを担当。
大名釣りですね(笑)50匹程釣れてご満悦でした。
ピンギスのサイズは如何ほどか不明ですが、割合は1/3以下だったと思います。型上がって来ましたね。

アオリイカのためにボート始めた私なので、貴重な情報有難うございます~。
今年も当たり年だったらいいなあ~

No title

はなくろさん
奥様と一緒ですか仲むつまじいですね。
自分の嫁は、イソメを見るのも嫌ですので100%無理です。
6時~9時の間、女岩~男岩周辺にいました。
その後、他魚の観測ついでに舞子⇒大神楽の沖合を廻って、マリーナ沖でキス釣りに。
アオリイカ、あたり年か判りませんが、居ましたので順調に成長して、エギを抱いて欲しいものです。
期待いたしましょう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する