スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タチウオ

今日は会社の同僚をゲストにルアーオンリーで出航。
朝一は、昨日、ナブラがあったフクラギポイントへ。
早々に小さなナブラを発見。
ゲストに釣り上げてもらう筈でしたが、ヒットせず。
何故?様子を見ているとタチウオ用の150g程度のジグをキャストしている。
小さいジグは持っていないとの事で、貸してあげるがナブラは何処へ。
暫らく、粘りましたが反応なし。
目を凝らすと漁礁近くのポイントに3艇集まっていましたので、そこへ移動。
魚探を見ながら漁礁ポイント近づくと綺麗な船名ステッカーを張った船が。
伊佳丸さんでしたので、近づきご挨拶。
反応が薄いと教えて頂きましたので、フクラギは諦め、本命タチウオの神通川河口へ。

昨日よりアンカーリング船団が大きくなっている(真鯛ポイントは更に激減)。
まずは、沖の方から徐々に船団へ入るルートで操船。
本日は、ゲストの為に船長さんに徹します。
直ぐに魚探に反応とともにヒット。
これで一安心。
魚探の反応は一瞬だけですが、ポツポツと現れる様だ。
取り敢えず、大船団の周りを一周してタチウオ拾い釣り。
ゲストは、自分より15歳程度若いのでシャクリ続けている(感心!感心!!)。
20110619ゲストー2

09:30まで粘った結果(自分は1匹も釣っていません)
20110619釣果
取り敢えず、最低限の仕事をしましたので満足しています。


スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング - ジャンル : スポーツ

コメント

No title

この船、何人乗りですか?
結構大きいですよね。
いつか乗せて下さい。
そして釣り教えて下さい。

No title

今日は4:30頃係留場所にいたのですが、本体及びアンテナの設置もろもろで1時間食って、やっと出てみると微妙にうねり。
神通川まで行く気力なくなり、すぐ帰れる近場で魚探試運転に終始。全く反応なく竿出し無しでした。
庄川河口結構出てましたが、みなさん何釣ってたんだろう?

私もゲストに釣らせる技術と知識が欲しいものです。
いつか私も乗っけて、釣れなくてもいいから教えてください~

No title

激しぶでしたね^_^;

最後の1時間。太刀魚はよかったですよ♪
最初からやってりゃよかった^_^;

サンキャットってボロっちいいのが多いけど
ゆるゆるさんのはきれいでしたね。
いずれゆっくり一杯やりましょうね♪

No title

ヨッシーさん
法的定員は10名ですが・・・身動きが出来なくなります。
本格的な釣りだと4名までですね。
最大では、港内の花火見物の時、7名(内3名小学生)乗りましたね。
お盆はパートナーの里帰りに来るのでしょうか?
その時に如何でしょうか。

はなくろさん
朝一は、うねりがあり、また、徐々に風が吹く予想でしたのでゲストも不安顔でした。
予想に反して、神通川河口では直ぐにうねりは収まりました。
教わる事はあっても教える知識は・・・でもお互い疑問点を出し合うと答えが出ると思いますので、何時でもお声を掛けて下さい。
一緒に浮かびましょう。

伊佳丸さん
海上では、朝一の集中時にお邪魔し、失礼致しました。
最後の一時間?
大船団一周しましたが・・神通川河口では見つける事が出来ませんでした。
時間と共に渋くなり、自分の帰る頃には1/3の船団になっていました。
綺麗な船名は、やっぱり、遠くからでも確認出来ましたよ。
何時か一杯出来れば幸いです。

No title

太刀魚ジギング良いですね♪
私は、過去に知り合いの船で餌釣りを何度かやった経験しかありませんが・・
次週、太刀魚ジギングにチャレンジしてみたいと思っています。
でも、ゲストにしっかり釣らせてあげるって、流石ですね。
自分が釣るのも、ままならないのに、私のゲストは、いつも親父なのですが・・・
中々、釣らせてあげる事が出来ず・・不甲斐なく感じ、とっても悩んでいます(泣)

No title

ドンブラコさん
親孝行の鏡です。
また、お父様もお元気ですね。
自分の父も釣りは好きですが、足腰が・・・。
キス釣りは、運動の為にも連れて行かなくてはと思っています。
次週ジギングですか、今回初めてアンカーリングと操船している船と入り混じっての大船団の中に入り込みましたが、操船者は竿を出すには厳しい状況です。
ゲストとして乗船する方が良いですね。

No title

あの船団の中にカヤックがいましたね~。
なんと根性あるうだろう^^
俺が船団に入ったのは、そのカヤックが
帰ろうとしてた時です。

捌いたら胃袋には未消化物はほとんど無く
たまに何かの切身がある程度でした。
時間なかったからバウモーター下ろさず
操船しながらのジギングでした。
もっと早く行って、バウモーター下ろしてじっくりやればよかった~^_^;

No title

伊佳丸さん
月曜日よりネット規制している国に渡航していた為、アクセス出来ず返答が遅れ失礼しました。
自分が到着する前からカヤックアングラーは、大船団の沖側でパラシュートアンカーを上げ下げして頑張っており、船が減ってくると船団の中へと移動していたと思います。
今回のゲストの一人はカヤックアングラーでしたが、ここまで沖合には出ていないそうで、感心していました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。