アオリと鯛ラバのリレー

朝は涼しくなったというより、寒かった(-_-;
今日は、朝イチの06:00まで限定でアオリ、その後、鯛ラバと決めていました。
アオリは朝イチのゴールデンタイムで、ツ抜けが目標でしたが、連荘は無く5杯でタイムアップ。
拍子抜けですが、我が家ではアオリの消費は僅かですので十分な量です。

そして、本命の鯛ラバに。
ヘッドのバイブレーションの感覚が良くありません(底の潮が悪い状態?)
渡しとしては長時間巻き巻きしましたが、案の定、甘鯛、キジハタ、塩焼きサイズの鯛の拾い釣りで終わりました。

少々時間があったので、鯛ラバで甘鯛が釣れるので天秤仕掛けの方が良いのかなと甘鯛を狙うもリ手のひら以下の甘鯛、レンコとベラで成果ゼロ。
1時間程度で嫌になり、帰港。

10月中は、今回と同様のアオリと鯛ラバのリレーでトライする予定です。

20170930-1.jpg



スポンサーサイト
コメント

No title

アオリイカは数釣りができない季節に移って来たのかもしれませんね。
1時間限定はお洒落です。
他魚の好釣果も耳に入ってきました。
私のエギングオンリーも考え時です。

Re: No title

はなくろさん
家族が喜ばない事もあり、アオリは数杯で十分である事を再認識しました(笑)
10月は鯛ラバが中心で組み立てますが、もうそろそろ高級魚も・・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する