蛍烏賊パターン?

例年、4月は蛍烏賊が接岸した際、シーバスの活性が上がります。
今年は、ホタルイカの接岸がイマイチとの情報ですが、5月下旬になりましたがシーバスの活性が高いみたいです。
ただ、例年のPではないですが・・・?

20170520-1.jpg
本日も日の出を見ながら出航、Pには先客が2艇。
一投目は、ガンド?の小さいののキャッチ。
二投目は、シーバスをキャッチ。
三投目は、ヒットするのバラシ。
四投目は、シーバス(今日イチ、軽く90オーバー)ヒットもタモ入れ中にフックがネットに絡み、慌てている内にリリース。
五投目は、ヒットするもバラシ、フックが伸びたので交換
六投目は、シーバスをキャッチ
七投目は、アタリがあるもヒットせず。
八~十数投は、アタリ無し、・・・・ The end. 05:30でした。

その後、07:30迄、タイラバで真鯛を狙うも外道だけ。

小さなクーラーは満杯となっているので、P開拓のつもりででフラットフィッシュ狙い。
2時間、カスリもせず終了し、帰港。

本日、釣り上げたシーバスのお腹の中には蛍烏賊だけでなく小魚も一杯でした。

20170520-2.jpg
スポンサーサイト
コメント

No title

どこ行っても釣れない気がするからと、マリーナ近辺しかやらないから、、、
さらに釣れる気しなくなる・・・
悪循環です(´;ω;`)

良型シーバス、羨ましいです。
ちょっとだけ遠くに足伸ばそうと思います~

Re: No title

はなくろさん
私は数年前とは違い、数は求めていませんので気が楽です。
朝イチだけなら1匹くらい掛るのではと皮算用していましたが、30分弱だけお祭りでした。。
私にとって釣れ過ぎた後の方が苦痛ですので。
今回もシーバス1匹と根魚以外は、人にあげましたがシーバスも半身で良かったと後悔しています。

最近は、マリーナ近郊をウロウロするだけですが、はなくろさんから大鯛の便りが来ましたら遠征します(^^)

No title

わたくしは・・・
せっかくいろいろ情報もらったのに、、、
気が付けば生地の目の前まで(汗

釣れないときは、なぜか東へ東へと移動してしまいます(w

Re: No title

はぢさん
生地ですか?
仕切が高そうなPです。
海水は綺麗でしょう。
新湊周辺は、雪解け水と田植え時期の濁り水が入り濁っています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する