暑くなりました

昨日晩まで、確実なキス&フラットフィッシュまたはボウズ覚悟の鯛ラバ、どちらにしようか悩み続けました。
最終的には、乗っ込みの終盤になり、大きな真鯛の白子を食べたくて鯛ラバで狙いに行きました。
ボウズの可能性があるので、1年間冷凍庫に眠っていましたテンヤ用のエビを持参、おかずは根魚狙い。
日の出前には出航したいのですが、疲れには勝てずやや遅れて出航。
いつものPへ。
巻き巻きの船は、誰も居ません。
船は理想に近く流され、鯛ラバの抵抗(振動)はベストに近いのでは?
15分位で最初のアタリもあり、今日は釣れる気がします。
あれ・・・・
あたりは、1回だけ・・・・
暫らくしてドンブラコさんがいらっしゃりました。
鯛ラバで頑張るとの事です。
負けずに私も巻き巻き。
小さな白子が掛かってくれました。
もっと大きな白子を夢見て巻き巻きしましたが・・・・
そのうち、風もなく船が動かず、釣れる気がしなくなりましたので、テンヤに変更。
キジハタが遊んでくれましたが、集中力がなくなったところで、再びドンブラコさんと海上でお話し。
一緒に帰航する事となりました。
小さい鯛ですが、立派な白子でしたので良しとします。
20160618-1.jpg

スポンサーサイト
コメント

No title

毎回納得できる釣りばかりでないところが、釣りのディープな所ですよね、しかもボウズにならないところは年季の賜物ですね。
先週は岐阜荘川でフライを楽しんでまいりました。
反応も釣果もまずまずで、クマさんにも会わずにすんで良い釣りができました。

No title

近場でボー回避は真似できません。
最近、観音崎や市振に誘われることがあり、大泊くらいは全く遠出と感じなくなってる私です。
シュールな釣りに戻らないと・・・(笑)

※今週は休漁です~

Re: No title

豊橋の同級生さん
夏は清流の方が爽やかで羨ましい。
機会があれば、学生時代を思い出しフライをキャストしたいですが、埃の被ったタックル類を取り出すのがおっくうです。
照り返しの灼熱地獄の海の上で我慢します(^_^;

Re: No title

今週はお仕事&家族サービスですか?
たまには休みましょう(笑)

Pは近くて幸いです。
しかし、私の腕では大きいのが掛かってくれません。

でも近くで巻き巻きしていたドンブラコさんは、モンスター(?)を掛けました・・・
シ〇ノの鯛ラバの1つのフックは折られ、一つのフックは伸ばされ・・・
だから釣れなくても止められません、夢追い人は^_^

良いなぁ

ボウズ覚悟のタイラバ(というより白子?)、勝ちましたね!

私は大泊タイラバで、、、(涙

はなくろさん同様、遠征とは感じなくなりましたが、頑張って早起きしても日の出前に着かない事、タイラバボウズは身に染みるのが難点です。

Re: 良いなぁ

航陽丸さん
大泊、岸の風景と澄んだ海のバランス、気持ちよく巻き巻き出来ます。
ただ、私にとっては大遠征です(^_^;
朝が弱い私には、日が昇るのが遅くなる秋になってからチャレンジかな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する