蛍烏賊の接岸の恩恵②

今日(4/2)は、春休み中のチビと一緒にシーバス狙い!!
先週の偵察では、釣れる可能性が高いのでとチビも釣行する事になりました。
先週は誰も居なかったPに先客が・・・
目の前で、シーバスを掛けていました。
早速、チビをレクチャーしながらこちらも開始です。
更にボートが集まってきます。
このPは知られていなかったのに(^_^;
少し残念

釣果の方は、私にはポツポツ掛かってくれますが、チビにはなかなか掛かってくれません。
飛距離の問題?、
飛距離がだし易いバイブレーションに替えてあげてから、チビにも掛かってくれました。
20160402-1.jpg
これで目的達成(^_^)

やっぱり、朝イチだけ?
07:00以降は、二人とも30分間沈黙・・・
これ以上釣っても処分に困るので、今年初めて鯛ラバの調査に。
1時間程、調査しましたがアタリもなく、これで今日は早上がり。
20160402-2.jpg
食べきれませんので強制的に兄と実家に配りました。

シーバス1匹のお腹の中に20匹以上の蛍烏賊が(・_・;)
この時期のシーバスが美味しくなる筈です。
20160402-3.jpg


スポンサーサイト
コメント

No title

朝だけ息子さん連れてサクサクッと。

とってもお洒落です~

Re: No title

はなくろさん
キャスティングが未熟ですので飛距離のですルアーで何とか釣らせました。
今の季節限定の楽しみ方ですね(^_^)

No title

なんかすごい絵ですね(w

にしても、ホタルイカってみんな大好きなんですね~。昨夜はイカいないのに、人いっぱいでした。

Re: No title

はぢさん
私は、深夜に蛍烏賊の沸くのを待ち続ける忍耐はありません。
人を避けるには、夜間に浅瀬でアンカリングしてライト照らして待った方が良いかも?
シーバス&黒鯛も釣れますし・・・
多分・・・(・_・;)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する