焼酎屋

今日から福岡へ出張。

訪問先に行く途中で、行きつけの酒屋「かごしま屋」(福岡県遠賀町)へ。
11年間程、仕事で福岡県に住んでいた事がありその時からの楽しいお付き合いです。
(富山県人が珍しいのか、富山の人と覚えて頂いています)
かごしま屋-1
入口前の段ボールはすべて全国への発送荷で、いつの間にかにメジャーになった様子です。

酒屋といってもメインは焼酎。
所狭しと銘柄の違う焼酎が並んでおり、ラベルを見ているだけで嬉しくなる。
かごしま屋-2
いつものお気に入り銘柄と初めての銘柄を織り交ぜて8本を郵送。
常連の特権?、棚には陳列していない自分一押しの焼酎も定価で提供して頂きました。
(都会の酒屋やオークションと違いすべて定価販売です、但し、提供して頂けるかは・・・・丸秘です?)
自分一押しの焼酎は、何時かここで紹介できると思います。


(写真がありませんが)
今晩は、お客様とクエ(福岡ではアラ)コース、上品な脂がのった白身を満喫しました。
福岡では、冬は河豚、夏はアラですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する