スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海市&常熟市

月曜日から中国へ出張していましたが、日本のメジャーなブログサイトは規制がありアクセスでない為、本日の帰国後の更新となりました。

11日の会食(常熟市のとあるレストラン、2回目だと思います)。
明日はハードなスケジュールである事と長い付き合いのある取引先ですので珍しく白酒(パイチュウ)無しでの会食でした。
常熟-1S
常熟-3S
青島のビィンダピチュ(冷たいビール)で乾杯(一気飲み)を繰り返す。
地獄の白酒攻撃よりは体に優しい!!ので、OKとする。

12日は、今朝のフライトに合わせ夜に上海(浦東新区)に入り、地下鉄2号線「世紀公園駅]近くで宿泊、初めてのホテルでしたが周りは寂しく食事するところ無し、仕方なく賑やかな所へ地下鉄で移動。
上海TV塔-5S
森ビル-S
東方TV塔(?)と重なっていますが森ビル(青い光)&グランドハイアットホテルビル(手前)
相変わらず、上海の夜は凄い活気でした。

食事は、同僚と2名で一度食事した時のある「小南国」を目指しましたが行列待ち状態の為、同じテナントビルの一階下の「愛晩亭酒店」で。
愛晩亭酒店-1S
写真では、確認しにくいですが常熟市のレストラン同様に色付けしたチョコレートで、お皿にスケッチされています。
今年の中国のトレンドなのでしょうか?

この「愛晩亭酒店]から外灘(バンド)の眺め、素晴らしいです。
Bando-1S.jpg
「小南国」も同様に眺めが最高ですので、どちらでも良いと思います。
但し、ガラス越しのテーブルは席料が掛かりますが。
因みにこのテナントビルには「サイゼリア」や「味千ラーメン]も入店しています(但し、テナントは外灘方面でありませんので眺めは無いと思います)。

初めて上海に宿泊される方にはお勧めスポットだと思います。
宿泊場所は、同じ地下鉄2号線路線はショッピングスポットの「南京路」もありますので、地下鉄2号線沿いのホテルがお勧めです。
注意として、夜の上海はタクシーを捕まえるのが非常に難しくなりました(行き先を聞いて当たり前のように乗車拒否をします)ので、地下鉄移動が出来るところをお勧めいたします。

以上










スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。