珍しく、暗い内にマリーナ到着。
太陽が昇る時間が遅くなり、楽になってきました。
ポイント到着後、日の出です。
20120908-1.jpg
今日は天秤フカセの真鯛とアカムツのポイント開拓に東方面へ。
先週、ドンブラコさんが真鯛を楽しんでいましたのでパクりました(*^_^*)

まずは、天秤フカセからスタート。
直ぐに連続でツバイソ。
そして、本命?、小鯛を追加。
あとが続きません。
水深40mから徐々に深場(100m)へポイント移動しましたがダメ。

そこで、底物用の胴突き仕掛けでアカムツ狙い?
餌は、ホタルイカとイワシを準備。
釣れる訳がありません。
餌取りは居るみたいです。
小さなアタリは頻繁で、餌はかじられてきます。

シマフグが掛かってきました。
如何にも毒がありますよて感じですのでバイバイ。

エサも減ってきたところで、漸く大きなアタリが。
水深15mくらいまで巻き上げても暴れています。
綺麗な赤色が見えてきました。
本命か?
ズングリムックリだぞ?
鬼カサゴ
イワシで掛かりました。

20120908-2.jpg
喉は黒くありませんが、赤色ですので良しです。
アカムツより嬉しいです。

だんだんと暑くなってきました。
でも今日は適度な風があり、過ごし易い方です。
クーラの中は、寂しいですが鬼だけで心は晴々です。
釣りはそこそこにして、遊漁船情報ではタチウオが釣れているとの事、多分、神通川河口だと思い様子を見に行きました。
あれ?
定番ポイントとは違ったところに遊漁船とプレジャーボートが5艇程度が集まっています。
水深90m程、僅かに反応があります。
胴突き仕掛けにイワシを付け、投入。
一投目からアタリが
タチウオでした。
20120908-3.jpg
こんなところでもタチウオが回遊するのだ勉強になりました。

直ぐに太刀魚仕掛けに取り換え、二投目、ロッドにテンションが無くなりました。
食い上げだ?ラインを一気に巻き上げるが・・・・
2ヒロのリーダーの上の道糸8m付近で、プッツン切れていました。
何故?こんなところに食いつくの

仕掛けを作り直した頃には、魚探の反応無し。
定期的に何かの反応がやってきますが、餌をかじられるだけ。
その頻度も少なくなり、遊漁船は東に向かって行きました。

イワシもホタルイカも無くなった為、底物は終了。
帰港の通り道で、天秤フカセをやるも何も掛からず終了となりました。
20120908-4.jpg

鬼の一匹だけで満足した一日でした







スポンサーサイト
コメント

No title

また高級魚ですね!
1匹で満足できる魚っていいですよね~
心揺らぎますが、アオリ開幕したようなので、しばらくエギング中心?だけ?になりそうです(笑)
まだ小っちゃいですけど。

Re: No title

はなくろさん
1年目は色々とチャレンジして知識も付いて来たつもりでしたが、去年、今年と本当に進歩していなく情けないです。
8月から心を入れ替え、色々と試していますが、単発ですので自信や確信には繋がっていませんでした。
ただ、今日は嬉しかったです。
結果的ですが、考察するとオニカサゴが居ついていそうな条件がそろったポイントだったと考えています。
釣り上げた事もありますが、条件が考察出来た事に満足しています。
その前のアカムツは、考察に至らず交通事故だと思っていますので(笑)
来週末からは、アオリ開幕のつもりです。

No title

鬼なんて見たこともないし、
万が一釣り上げても、どう処理していいかわかんない(^^ゞ

さぞかし旨いんだろうね~
俺も見習って色々やってみよう♪

Re: No title

伊佳丸さん
手慣れていませんので、過剰にハサミでチョキチョキ攻撃で処理しています(笑)
ヒレは一夜干しして現在は冷凍保管しています。
それ以外の身、肝、卵、唇、胃袋、目玉の周り、etc、しゃぶる様に頂きました。
その中で、胃袋は絶品です。

No title

そのポイントも含めて、色々、試して
釣れた魚は格別ですよね
鬼カサゴの胃袋・・ 歯応えもあり、美味しいですよね♪
頭も骨まで、しゃぶり尽くして、最後に残るのは
本当に骨だけになっちゃいますよね (笑)
この魚とアカムツが、食べて美味しい富山湾の№1だと思います。

Re: No title

ドンブラコさん
ある程度ポイントを極めている?ドンブラコさんは羨ましいです。
ただ、自分にとっては新たなポイントを見つける事にワクワクし、その達成感を楽しみたいです。
オニカサゴ、全てしゃぶりましたが、胃袋が絶品でした。
嫁とチビは食べず嫌いでしたが、チビに無理に食べさせてしまい、それが間違えでした。
チビまでこの味を知ってしまい、自分の分が半分に・・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する