寒い

鯛ラバの真鯛に関しては、もう暫く余韻を楽しみたいので今週はお休み。
そこで美味しく脂ノリノリの魚をトライすることにしました。
3月以来のトライ?
ギャンブル覚悟です。
明るくなると同時にPへ。
誰もいません・・・
日の出の時は雲に掛かっていた太陽ですが・・・
風も吹きません・・・

暑い・・・

8時で限界に達しました。




釣果は寒い・・・


毎度の事ですがギャンブルだと思って釣行すると結果はついてこないです。
宗八だけでした(全てリリース)。
何事も信じて行動しないとダメですね。
20160730 (1)

スポンサーサイト

名船長 ⇒ レジェンドキャプテン

本日は、名船長のはなくろ艇に乗組員助手として乗船させて頂きました
何度か乗船させて頂いていますが、助手の腕のせいでご迷惑をお掛けしていました。
最近、名船長自らの釣果は考えず、ゲストだけ釣らせてくれるとの伝説が・・・
その伝説を信じ、無理を承知で乗船をお願いいたしました。

少々、うねりがありましたがボートの流れ方は期待大。
巻き巻き開始・・・
アタリのない中、名船長が良型ヤナギをゲット。
後が続きません。
名船長はコマメにP移動をして、助手に釣らせようと努力しています。
それに応えるのが助手の務めです。
ヒ ・ ヒット
久しぶりの大型の引きです。
暫く、この引きを楽しまさせて頂きました。

これで満足
本日の釣りのモチベーションは楽しく終了。

途中から根魚狙い。
名船長は、オニカサゴ、etcいろいろと釣り上げていました。

ゲストを釣らす名船長は、レジェンドキャプテンとなりました。




20160723 (1)
20160723 (2)
自己記録82cmでした。

タモリカップ

昨日(7月17日)は、海を愛するタモリの日本一楽しいヨットレース「タモリカップ富山大会」が開催されました。
さかのぼる事、5月21日(土)08:00、当日は海に浮かんでいましたので船にパソコンを持ち込み新湊沖から、Webにて海の祭典「タモリカップ 大BBQ大会」を参加申込みを致しました。

私のマリーナオーナー枠で1口(6名)、知人の「美しい富山湾クラブ」の枠で1口(6名)の計12名を申込み。
結果は約1か月後、無事12名の参加が取れた事を確認後、何人かに声を掛け直ぐに定員オーバー、お断りした方々も(失礼いたしました)。
そして昨日、天気が気になりましたが、雲が去り心地よい海風が吹く中、無事開催です。

やっぱり、外で食べるBBQとビールは旨い。
楽しい時間を過ごしました。

「来年も来てくれるかな~」

「いいとも~」

20160717 (9)
参加者のドレスコードは、黒いサングラス。
20160717 (5)
20160717 (6)
20160717 (1)
サルサのリズムが心地よい
20160717 (7)
20160717 (4)
森田水軍カレー(名物 タモリのカレー?)
20160717 (2)

20160717 (3)
20160717 (8)


お魚は活発?

今日は、東京に住んで居る姉が実家に来ています。
姉の為に鯛ラバはパスし、確実に富山湾のお魚を差し入れしたく、オキアミの天秤仕掛けでアマダイ狙い。
東のPへ魚探には鯵らしき魚影が映るが移動が速いようです。
天秤仕掛けには、暇なくアタリがあり、お魚さんは活性が高いようです。
8時には納竿しましたが、いろんなお魚さんが釣れました。
トラギス、ベラ、フグ類2種、アカタチ、小鯛、小チダイ、ワニゴチ?、イネゴチ?、鯵、アマダイ、キジハタ
基本的に小さいお魚さん達でしたが、差し入れ分は十分です。
アマダイは干物、鯵はフライ用、お刺身用、キジハタお刺身、ワニゴチ?イネゴチ?(2種類釣れましたが良く解りません)はお刺身。
なんと!!すべて捌いてあげて持参です。
(アマダイの干物は明日持参予定)
本当に優しい弟ですね(笑)

20160716- (2)
アタタチだそうです(はぢさんに教わりました)
引っ張ったら全長70cm程度、今日の大物賞です(笑)
ただ、キモかったのリリース。
20160716- (3)
? 縞模様があります。
身は白色
20160716- (5)
?黒の斑点があります。
身は薄いピンク色
20160716- (6)
フグの仲間?
当然リリース
20160716- (8)

20160716- (9)
アマダイ

気分転換といきたかったのですが

出張が続き疲れで釣りは2週間お休みでした。
今日も本当は釣りどころではなかったのですが、気分転換に短い時間だけ浮かびました。
怪しい天気の中、いつもの鯛ラバPで巻き巻き、2流し目でいきなりラインがビューン
いつもの通り、ドラッグ調整はラインを引っ張って確認後スタートしていましたが、普通じゃないラインの走りで止まりません。
ドラッグが弱かった
思わず、ドラッグを締めこむとプッツン
やっても~た~

その後、一回あたりがあっただけで2時間経過。
雨がどしゃ降りになり、集中力もありません。
ただ、魚探は定期的にベイト?魚影の塊が映りますす。
正体を知りたかったのとわずかな希望のヤナギだと信じ、鯛ラバからサビキに替えると直ぐにアタリ。
残念ながら鯵でした。
20160709-1.jpg
暫らく鯵に遊んで頂きましたが面白くありません。
本日のタイムアップ時間の7:30になり帰航。
パンツまでビショビショになり、すべて着替えてから某所へ移動
気分転換にはなりませんでした