スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れました

今日は朝一から、甘鯛一本に絞り、北風の中、浮かびました。
甘鯛はかすりもせず、撃沈
フグ?には針を2回取られ、赤ちゃん真鯛1匹、赤ちゃんキダイ1匹、沖トラギス2匹、カナガシラ2匹、・・・、リリースは豊富に。
持ち帰れたのは、30cm強の鯵1匹と小さなキダイ2匹だけでした(写真は無しです)。
心身とも疲れました。
スポンサーサイト

ロス×4

朝起きると雨
そんな予報だったかな?
若干ウネリがある中、夜明けとともいつものPへ出撃。
今日は、鯛ラバ一本のつもりです。

プチ移動を繰り返すが、一時間全く当たりません
ベイトの反応は沢山あり、釣れそうですが・・・

何度目かのプチ移動で直ぐ、コツンと衝撃と共に軽く
多分、サゴシの仕業?
久振りに鯛ラバをロスしました。
基本的には根掛かりしそうな場所では巻き巻きしていませんのでヘッドは塗装が剥げるまで持ちます

新品の鯛ラバをセット。
数回落とし込んだ時、またまた軽く
今度は、道糸で切られました。

サゴシが居るのならばとリーダシステムを作り直した後、あるお方の情報で購入してしまった○○メタルをセット!!
真鯛ついでにサゴシもと欲張りに
これが失敗、持っているジグの中で一番高かった○○メタルを5分も使用しない内に取られてしまいました

次は安いジグをセット。
何とか犯人をゲット!!
20151114-5.jpg

二匹目の犯人をと思ったら、またまた道糸から切られました
これで戦意喪失。

改めて、リーダーシステムを作り直し、サゴシのいなさそうなPへ移動。
鯛ラバを巻き巻き、
小さなキジハタとカサゴをゲット。
20151114-6.jpg
風が強くなってきたところで、早めに帰航。

一日で4個失ったのは初めてかも?
釣果も寂しく、野口さんも枚が・・・





=========================================
貧果なので、釣りとは関係がないつまらない話を
=========================================
今週、出張で中国(南京)に行った際、初めてタグ付きの大閘蟹(上海蟹)を食べました。
日本とズワイカニ同様、大閘蟹(上海蟹)も各湖毎にブランド化して産地偽装防止の為との事。
今まで何度か食べた大閘蟹(上海蟹)の違いが判る筈もなく・・・どちらでも良いです。
ただ、高級酒の空瓶を回収利用して中身は偽酒を平気で売る国です。
当然、蟹タグも偽物があるとの事。
騙された方が悪いと考える国ですので、注意しましょう。
20151114-3.jpg
20151114-2.jpg
20151114-1.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。