チビと鯛ラバ

今日はチビと浮かぶ事に。
来週、遠方より鯛ラバ目的でゲストと同船予定ですが、今年の鯛ラバは自信がありません。
ホーム(近場)のPも沈黙中との情報もあり、期待薄です。
はなくろさんのホームは相性が悪い状態です(笑)

ゲストには釣らせてあげたいので、来週の調査として、はなくろさんのホームへ遠征です。
P到着、当然、はなくろさんは巻き巻き中でした。
今日の状況を聞き近くで巻き巻き開始です。
はなくろさんは、テンポよくゲットされていますが・・・
やっぱり、相性が悪いPなのかな?

寝不足なのか仮眠と巻き巻きを定期的に実行し、殆どやる気が無いチビにも真鯛が掛かる状況なのに・・・(^_^;)
因みにチビは鯛ラバ二回目で、初の真鯛61cmでした。
20150725-2.jpg

来週の調査は・・・
ゲストだけは、きっと真鯛はゲットできるでしょう。
スポンサーサイト

う~ん それだけです。

11日(土)
鯛ラバのウンチクを聞きたくて。
はなくろさんに乗って頂きました。
ウンチクを聞くには、クルージングの時間が肝要です。
県境までのクルージング帰りに自衛艦(補給船?)が万葉埠頭に停泊していました。
20150711-1.jpg
それだけです。

はなくろさん、御免なさい
何故か?はなくろさんに乗って頂くといつもこの調子です(^_^;)


12日(日)
下架したままですので、朝起きれたら出かけようと思っていました。
暗い時間に起きましたが二度寝、次に目が覚めた時は05:20、中途半端でしたがマリーナへ。




06:30頃に出航、近場で。
ゴールデンタイムはほぼ終了ですので最初の一時間だけ鯛ラバ ⇒ アタリなし。
その後、浅瀬に移動して10:00までマゴチ狙い ⇒ アタリなし。
昨日から、一度もアタリなく釣れる気がしません。
そこで、新規、鯛ラバP発掘の為、ブレークラインの海底調査に。
目ぼしいところをマークしながら、時々、鯛ラバを落としていたところ、水深78mでアマダイ掛かってくれました。
なんとか、ボー連荘逃れ。
それだけです。
20150712-2.jpg
干物にしました。