情報にそそのかされました(^_^;)

昨日(土曜日)、ひょんな事からハナクロ艇に気遣い無しの条件で乗船させて頂きました。
某釣具店ブログに鯛ラバ好調との情報があり、その店長さんと友達?のハナクロさん真偽の確認いたしました。
情報通りで好調との事、また、今年は何故かエギングも触手が伸びません。
そこで、海況も良好ですので鯛ラバ遠征のつもりではなくろさんに話していたら、はなくろさんも私の話にそそのかされ?、たついでに船も出してくれるとの事になりました。
私のクーラーボックスには入りきらない事を期待してはなくろさんのマリーナから出航です。
20141025-1.jpg
操船をすることもないので、道中は富山湾の日の出をのんびりと見る事が出来ます。
20141025-2.jpg
あ~楽ちん、楽ちん^_^
気分良くP到着、Pは既に数艇が巻き巻きしています。
楽しい時間はここまで(^_^;

二人ともアタリすらありません。
黙々と巻き巻きを続けますが・・・
いよいよ焦りだした?はなくろ船長は知る限りのPをランガンし、私に釣らせようと必死です。
気遣い無しの筈ですが・・・
私もはなくろさん気遣いの為にも釣らねばと焦りだす?
何時間鯛ラバを続けたのでしょうか・・・
結局、アタリは4回(フグ一匹ゲット、ラバーを引っこ抜かれたアタリ、アタリだけ、抵抗なく鯛ラバロスト(フグorサワラ))
撃沈でした。

しょうがなく帰り道は、アオリも狙うが・・・
アオリも厳しい(^_^;)
20141025-3.jpg



下手糞なゲストを乗船させると気遣いだけですよ。
申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト

アテンド2

先週の土曜日はアオリのアテンド2予定でしたが、安全第一で中止。
今日も以前から約束のあった豊橋の同級生御一行のアテンド釣行です。
20141018-3.jpg

予定日と海況は運不運がありますのでご了承お願いします
今日は最高の海況でしたが、9時ごろまでは予想以上に寒かったです。
もうそろそろ、防寒具が必要になる季節になりました。

アオリのアテンドですので朝一から近場のアオリPへ一直線、例年ならば朝一は即ヒットですが・・・
今年は、ポツポツ、拾い釣りです。
エギング経験が少ないゲストにはつらい状況かなと思っていましたが、同じペースでポツポツと釣り上げています。
何の心配もありませんでした。
ただ、8時以降は厳しい状況が続き集中力もなくなっていたころ客船(ぱしふぃっくびーなす)が海王丸パークに入港していますので、見学ついでに西の銀座Pへ移動、移動の途中ぶんぶん丸船長さんとドンブラコさんと出会い情報交換、西の銀座はボートの大渋滞だとの事ですので移動を中止。
その前に笑い事で済んだハプニングもありましたが・・・(笑)
20141018-4.jpg
20141018-5.jpg

客船と記念撮影中にはなくろさんからフクラギの情報があり、そのPへ移動。
息子さんとな子よくジギングをされていましたので、横でジグを落としたところ一発でヒット!!
フクラギの他、サゴシもヒット!!
ありがとうございました。

ジギングに夢中になっているといつも間にかはなくろさんがPを変えエギングに変更されていましたが、そこで爆釣との事。
はなくろさんが、用事で寄港するとの事でマル秘?爆釣Pを引き継ぐことに・・・
でも我々の腕では全く釣れません・・・
風もピタリ・・・ティップランになりません・・・
結構粘りましたが・・・
ティップランにならないた為、以前使用していたスパイラル用のエギを3年振り使用した途端、連続ヒット!!
あれ? なんか引き出しが増えたような ^_^
ここで、多少は気分が良い状態で終了としました。

豊橋から来て頂きましたが、お土産量&サイズは申し訳ありませんでした
次回は、きっと・・・
お任せ下さい(笑)

豊橋御一行や実家等に差し上げましたので、釣果の集合写真はありません。
そこで、我が家に残った食材は、お刺身4種(アオリ、キジハタ、サゴシ、フクラギ)だけですが、我が家ではこれで十分です。
20141018-1.jpg
相変わらず盛り付けに品がありません。




アオリ アテンド開幕


人気の高いエギング、乗船希望者からの依頼が始まってきました。
限られた釣行日に日程が合わない事もありますが、優先順位はなく早い者勝ちになっています。
今シーズン最初の乗船者は、会社の同僚3名のアテンドです。
一人は独身女性、エギング&ボート乗船は初体験です。
当然、自分の釣りはさて置き、スターンの密室で手取り足取りボディーチェック(?)しながら優しくレクチャーです(笑)
男性同僚はバウ側に追い払りました。
ただ、彼女はシャクリも巻き上げもまともに出来ません(^_^;)
チャンスは朝一だけと思っていましたが、慣れるまで時間がかかりそうです。
男子の同僚は、バウで渋いながら釣り上げ始めましたが・・・どうでもよいです。
20141004-2.jpg

この状況で、彼女に釣らせる事が出来るのか・・・焦りが・・・
彼女のロッドのティップはを凝視続け、「アタリ」と何度か叫び続けるも乗りません。
約90min後に神様が(^_^)
漸く1匹ゲット。
これで、肩の荷が下りました。
20141004-5.jpg
その後は、巻きシャクリも様になってきてポツポツとアオリ掛けるようになり、40cm弱のキジハタもゲット。
何とか楽しんでくれたみたいです。
今日は時間とともに北風が強くなる筈でしたが、9時以降ほぼ無風状況、ティップランにはつらい状況が続きましたので天気も良い中、クルージング、11時には帰航しました。
海王丸と海保を見学&記念撮影
私が釣った分はすべてそのまま乗船者に配りましたので写真はありません。
20141004-4.jpg
20141004-3.jpg
乗船者トータルの釣果は、渋く満足感がありませんでしたが、彼女だけは満足したのでは?

P.S:
アオリは渋かったですが、キジハタは活発にエギを追いかけてくれました。
釣り上げは4匹、水面でのバラシは3匹。
何故だろう?