スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオリ終盤?

寒くなりましたね。
布団から出るのが辛い季節となり、必然的に出港が遅れ今日は6:30出港となりました。
でも明るくなり始めていますが日の出前でした。
20131123-1.jpg

今日も大きくなったキロクラスのアオリからの筈でしたが・・・
8:30まで粘りましたが・・・
先週よりも小さくなり、数も・・・
今シーズン最低の結果に・・・

続いて、最近コンスタントに釣れる甘鯛に。
今日は過去に実績なあったPの調査を兼ねてラン&ガンで確認するが・・・
結局、最後は今年実績のあるPに行くが・・・
確実だと思っていましたが・・・
寂しい結果に・・・

甘鯛もダメなので、もう一度エギングを開始するが・・・
15分で諦め・・・
釣れる気がしません。

最期の手段、久し振りにテンヤでキジハタ狙い。
毎度、取り敢えず海老を持参していますが、冷凍と解凍の繰り返しの餌です(^_^;)
今日はこれが正解でした。
ポツポツと釣れてくれました^_^

アオリは終盤となったのかな?

20131123-3.jpg
スポンサーサイト

アオリは大きくなりました

日の出も遅くなり、睡眠時間も充分とって明るくなり始めるころ出撃です。
20131116-1.jpg
先ずはアオリPへ、成長度合いの確認です。
2流し目で、ヒット!!
ジェット噴射が快感です^_^
ポツポツですが、成長した良型だけがヒットしてくれます。
90分程経ってから、ドンブラコさん登場ですがトラブルが発生し帰港するとの事です。
入れ違いではなくろさんが登場、東の太刀魚Pへ移動中との事です。
アオリは5杯でしたが、力強いジェット噴射の引きを楽しめましたので、はなくろさんの後を追いました。

東の太刀魚Pは十数艇の船団ですが、遊漁船はいません。
ちゃぷ丸さんがいlらっしゃりました。
ちゃぷ丸さんとはなくろさんのツーショットです。
20131116-2.jpg
廻りは単発に掛かっているみたいですが・・・
自分は一度ヒットしましたがバラシ・・・
90分程経ってから、はなくろさんをそそのかし、更に東のPへ移動です。
遊漁船が3艇並んでますが、釣れていない?
20131116-3.jpg
ここでも90分程いましたが・・・
計3時間の無駄でした。

もう家族はアオリを喜んでくれません。
魚を釣らなくては・・・。
帰港途中、アマダイを追加して帰港。
20131116-4.jpg

無駄な3時間、アマタイを狙うべきだったと後悔。
ただ、アオリのアベレージが大きくなり、アオリに関しては十分楽しめました^_^





Alcohol 67%

仕事で出国(たまたま2週連続(先週は韓国))してきました。
昨日は、中国(威海)⇒ソウル(仁川)⇒成田⇒小松と3便の飛行機を乗り継ぎ、疲れて帰宅。
疲れと事務ワークがあり、はじめから今週末は休漁予定でしたので天気は気にしていませんでした。


今回はスッキリ綺麗な日の出を観る事が出来ました(PM2.5の影響なし)。
20131108-5.jpg

中国では、恒例の地獄の宴会があります。
20131108-3.jpg

通常は53%なのに今回は67%の白酒で乾杯(一気飲み)が始まりました。
20131108-4.jpg
喉から胃に入るまでの流れが熱い!!
危険な飲み物です(^_^;)

10名(お酒を飲む人は7名)で、白酒3本、ワイン3本、ビール数本を飲み干しました。
当然、酔っ払いました。



アテンド 2

前回アテンドした豊橋のS氏が、リベンジとの事で再び富山湾に浮かびました。
今回は助っ人?、後輩のA氏とタグを組んでの挑戦です。
A氏もオカッパエギンガーでボートエギングは初体験です。
二人の目標は、ツ抜け?
前日の状況からツ抜けは難しいかなとは思っていましたが・・・
今回は二人のKYを読み、なんとか釣らせてあげたいと努力はしましたが・・・

S氏
20131103-1.jpg
A氏
20131103-2.jpg

5:30に出港、昨日のPから攻めますが、風が強くボートは流され釣り難い状況です。
スタートは二人で釣ってもらいましたが、アタリがありません。
本当にアオリが居ないのか自分もロッドを持ちが、同じくアタリがありません。
明るくなってきたところで、漸くヒット、手本を見せました。
2杯目は時間が掛かってしまいました。
昨日より厳しい状況です。

30分以上経ってから漸くA氏が、続けてS氏も良型ヒット。
これで満足して貰ったら困るのですが、後が続きません。

自分はアテンドをメインと考え、二人の釣りを見守ったりもしていましたがあまりにも掛からないので、アオリが居るの? 居ることを証明しなくてはとアテンドを忘れ本気モードでロッドを振り、なんとか証明できる程度まではポツポツと釣り揚げますが・・・渋すぎです。
時間だけが経ってしまうので、アオリを諦めイナダ(フクラギ)狙いに西へ大移動です。
太神楽を超えた所で、ゴーイングメリーさんが対面から移動中、立ち止まって情報交換。
西側の青物はさっぱりだとの事です。
(ピンボケ写真です)
20131103-3.jpg
悩みましたが、ゴーイングメリーさんの後追う様にして太神楽でジギングをする事に。
魚探には強い反応は有りませんが、ポツポツ?とメジ?が上がっているみたいです。
S氏にひっとしましたがバラシ。
拾い釣りが出来るのかな?と思っていたところで、いつの間にか海保のゴムボートが、直ぐ側のトレーラブルボート?に臨検。
20131103-4.jpg
特に疾しい事をしていませんが、臨検を受けると時間の無駄です。
そばから離れたいですが、急に離れるのも変な目で見られる?
逆に堂々と側に居た方が良いのではと思いそのまま居座っていました。
更に近い所にはゴーイングメリーさんが堂々と浮かんでいます。
トレーラブルボートの臨検が終わり、さて次のターゲットは?
一番近くに居座っていたゴーイングメリーさんがビンゴでした。
20131103-6.jpg
次は2番目に近かったこの船がターゲット?
これは拙い(疾しい事はしていません)、ゴーイングメリーさんを見捨てて大移動。
別れ際に手を振るとゴーイングメリーさんも手を振る余裕。
その瞬間、海保の3名さんの目が一斉にこちらを振り向く(^_^;)
青物には未練がありましたが、時間を無駄にしたくありませんのでその場を離れる。

その後、アオリPをラン&ガンで拾い釣り。
なんとか皆さん追加してくれましたが、風も一層強くなりお昼前に帰港しました。

釣ったアオリはその都度ゲストにプレゼントしましたので釣果写真は有りません。
自分はなんとかツ抜け、厳しかった(涙
ゲストはもうひと踏ん張りですね。
ただ、豊橋近郊のオカッパでは釣れる事は無いサイズだと興奮してアオリの引きを味わって頂けました。
懲りずにもっと条件の良い時に来て下さい。来年かな?

リレー釣りが・・・

先週は台風と結婚式参加で浮かぶ事が出来ませんでした。
今週末も自分の釣りが出来るのは今日だけです。
そこで今日は、欲張りにリレー鶴を計画。
朝イチはアオリ、続けて甘鯛、締めにジギングの予定です。

05:30に出港。
いつもの通り近場のPでアオリを。
既に2艇浮かんでいます。
連荘は無くポツポツと寂しく掛かってくれますが・・・
予定では7:30には甘鯛の予定でしたが、中途半端にポツポツ釣れるのでついつい長居。
これが間違えでした。
8:00頃に掛かったアオリにタモを差し出し持ち手を長くしようと握りを緩め柄を押し出した瞬間、海にポチャン。
1ヶ月ほど前、アオリ用に購入したばかりのタモが・・・
沈んでいきました。
戦意喪失でアオリは終了。

西に移動して甘鯛へ
一定の棚に沿って船が流れてくれるのでタナ取りの手間はありませんが餌取りが多く付餌がドンドン無くなります。
甘鯛は、餌取り(トラギス、赤ちゃん鯛、小鯛、カナガシラ、ワニゴチ、etc)の合間になんとか掛かってくれましたが、オキアミが無くなり終了(10:15頃)。

甘鯛を狙っている時、時々ナブラがありましたので、ナブラを見つけジギングです。
2棟目で掛かりましたが抜きあげの時、自然リリース、ナブラの正体はサゴシでした。
サゴシは触手が伸びませんので、フクラギを求め東へ移動。

所々様子を見ながら太神楽迄移動しましたが、フクラギの気配なし。
更に東へ行こうか悩みましたが、マリーナ近くの定置網に戻り、はなくろさんから教わったスロジギに変更です。
2か所目のP、ジグロスト、繊維消失で11:30帰港、予定していたリレー釣りにはなりませんでした。

今日の釣果
アオリ11杯、甲イカ1杯、甘鯛4匹、etc
写真を撮る時も気がつかず、帰宅後、クーラーを覗くと何かが足りない。
あ~
生簀の小鯛2匹を忘れてきました。
明日まで生きているかな(^_^;)
20131102-1.jpg






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。