上海

24日~28日、某業界の世界的展示会での商談の為、上海に滞在していました。
東京ビッグサイトや幕張メッセの5倍以上の広い展示会場に2000社を超える出展社の熱気であふれています。
開催中は、9:00から17:00まで分単位のタイムスケジュールの商談で充実した時間を過ごす事が出来ました。

勿論、日中だけの仕事では終わらないのが中国です。
色々なお客様からお誘いがありましたが、残念ながら限られた夜のお仕事は4晩だけです。
美味しい食事を頂けますが地獄のお酒も待っています
疲れました

今日も疲れが残っています。
今週末はお休みにします(^_^;)







===== 興味がある方は覗いて下さい ======



24日は、東方明珠テレビ塔近くのレストランでお食事。
レストランから眺める外灘です。
20130627-5.jpg
20130627-1.jpg
20130627-3.jpg
20130627-6.jpg
空瓶が次々と並びます(笑)
20130627-7.jpg



25日は、前日と同じモールの別レストランでお酒(お食事)です。
20130627-10.jpg
20130627-11.jpg
20130627-12.jpg
山東省のお客さんでしたので当然、白酒(52度)がメイン料理です。
20130627-13.jpg



26日は、東方明珠テレビ塔から外灘を挟んで向かい側のフレンチレストランでお食事です。
毎日、中華料理と白酒でしょうから、フレンチ&ワインでお食事しましょうとお誘いを受けました。
20130627-16.jpg
20130627-17.jpg
20130627-20.jpg
20130627-15.jpg
20130627-14.jpg



26日も山東省の別のお客様と立派なホテルの山東料理レストランでのお食事でした。
当然、白酒がメイン料理です。
4日目になると飲む意欲が衰退しています。
会話と乾杯(一気飲み)をこなすのが精いっぱいな状況で写真を撮る事が出来ませんでした。
酔っ払い状態でのお別れの集合写真だけです。
20130627-22.jpg





スポンサーサイト

漸くちっちゃいのが

昨日から、今日は何を釣ろうか?と迷っていました。
結局、真鯛の撃沈が続きトラウマ状態ですが、今シーズン最後のチャレンジだと割り切っての出撃です。
ただし、直ぐに諦め他魚をも狙う事を考え、中途半端にオキアミブロックは1個だけにしました(^_^;
Pも東に行かず、超近場の省エネPです。
04:45頃にPに到着しましたが、既に2艇がフカセでチャレンジ中です。

今日は、スターンからきっちりと後ろに流れます。
流れはゆっくりですが、今シーズン一番の潮です。
魚探にも10mラインに頻繁に大きな反応があります。
1流し目、40m程度で底に着きました。
予想より底は流れていない様です。

2流し目、20mで大きなアタリが、ラインが出ていきます
ウキウキモードになりましたが、10mハリスをつかんだ時点で横に走り廻り出しました。
がっくり
鮮やかな黄色のラインが45cm程度のヒラマサ?orフクラギ?です。
3流し目も同様です。
10mラインの魚探の反応の正体は、青物でした。

4流し目は、青物を避けてくれ底へと流されているみたいです。
ここで、アタリが上がってきたのは待望の真鯛(小鯛)です。
小さいけれど今シーズン漸く釣れました。
20130615-2.jpg
これで一安心です。

ここから、小鯛と青物が定期的に釣れてくれます。
撒き餌のブロックは、09:00には無くなってしまいました。

撒き餌無しでも青物だけは回遊して来たら掛かってくれますが、持ち帰っても処理しきれませんのでリリースを繰り返します。
鯛の魚信も遠のき、雨で体が濡れ寒くなった為、10:00頃には帰港。

小さいけれど、一安心です。
釣れずにシーズンが終わる事だけは避けれました。
ビッグサイズは、来年再チャレンジかな^_^


一番下は、ヒラマサ? 良く判りません(汗
20130615-4.jpg

敢えて、フクラギorヒラマサと別撮りです。
サイズの比較が出来ないでしょう(^_^;
20130615-3.jpg



マリーナ沖は、高校のヨット競技会が開催されていました。
20130615-1.jpg
20130615-5.jpg
















チビの誕生日

土曜日は疲れ?で元気なく、日曜日は早朝から自治会ボランティアで休業しました。
そこで、久しぶりにグルメレポートです。


6月9日は、チビの誕生日です。
同級生達は、焼肉、ステーキをガッツリ食べ尽くすのが定番?だと思いますが、家のチビは肉食系ではありません。
少量で品数が多い方が好みみたいです。
去年と同様、富山市内の「 ル・ジャルダン・デ・サンス 」をリクエスト。
家族3名で伺いました。
当日は、運良く貸切です(^^;

アミューズ(五箇山豆腐の前菜、タロイモ?のスープ)
20130609-8.jpg
蛍烏賊のムース
20130609-2.jpg
ハマグリとパセリのソース
20130609-3.jpg
フォアグラとドライフルーツ
20130609-4.jpg
太刀魚のベーコン巻きゆずソース、ホタテと人参ペースト
20130609-5.jpg
大仙鶏ソテー、牛の煮込み?
20130609-6.jpg
キュウイシャーベットとヨーグルト沿え、チーズケーキ、ショコラケーキ
20130609-7.jpg

今回も創造豊かな素敵な料理を堪能いたしました。
御馳走様でした。



続きを読む »

完全フカセが完全撃沈

今日は、会社が休日です。
盆・正月を除き、唯一の平日休業です。
この恒例の休日、毎年、完全フカセをトライしています。
平日ですが、有名Pには、6艇程度浮かんでます。
河口を挟んで向かい側にも5~6艇浮かんでます。


・・・・・・ 沈黙 ・・・・・


いつもの言い訳を聞いて下さい。


つけ餌は、真下に沈みます。
つけ餌は餌取り(正体不明)に突かれ、直ぐに無くなります。
何度かPをずらしてアンカーを打ちなおしますが、結果は同じ。
相手をしてくれたのは、たまたま船の真下に居た六文銭だけ。
20130603-1.jpg
2時間で諦めました。

視界も良かったので、久し振りに岩瀬沖~常願寺川河口のクルージング兼様子伺い。
岩瀬沖のイカPで魚探に反応が、ショットガンで確認するとアジ(23cm程度)とサバ(24~30cm)でした。
お土産分だけ確保。

20130603-2.jpg

真鯛、諦めようかな~(涙

はなくろさんと完全フカセ

今週も懲りずに完全フカセにチェレンジです。
釣れる保証が無い真鯛を求め、物好き人がはなくろさんがゲストです。
04:30にマリーナ集合、準備を終え、東のフカセポイントに一直線です。
すでに8艇程度が集まっています。

通常は南北に綺麗に一列に整列していますが、今日はスターンが北方向に向いている為、バラバラな状況です。
先着艇の邪魔にならない様にアンカリング。
撒き餌のオキアミは北に流れ沈んでいます。
スターンの左右に判れ1流し目をスタート。
あれ、潮はゆるく、北に流れた後に東へ流れ始めます。
これでは、はなくろさんとお祭りになりますので直ぐに回収してバウ側へ移動。
部うへ移動して1流し目を始めた時、はなくろさんがヒット
1流し目から、本命の真鯛がヒットです。
流石です。
20130601-1.jpg
潮は悪いが、今日は期待大か・・・?
この期待は、すぐにオキアミのブロックと共に溶けてしまいました。
周りの船もP移動が激しいです。

重い空気の流れていた時、ちゃぶ丸さんと初めてお会い致しました。
はなくろさんと同様、良型の真鯛をゲットされていました(*^_^*)
気さくな感じのナイスガイですね^_^
20130601-2.jpg

反応が無い中、結構粘りましたが十数艇まで集まっていた船が、数艇に・・・
今日は大型ヨットのセーリング集団(10艇程度)が横を気持ち良さそうに風を切っていました。
20130601-3.jpg


ここで、アマダイ⇒タチウオと調査しましたが・・・
今週もおかずだけはジグで確保しただけで終わりました。
20130601-4.jpg

はなくろさん、2年続けて申し訳ありませんでしたm(__)m

これに懲りず、また乗ってくれるかな?