上海

久し振りに長い出張で中国へ
世界的な展示会が開催され、ビジネスパートナーが上海に集合です。
上海だけでの移動無しの4泊ですが、朝から深夜までタイトなスケジュールで疲れました。
20120629-4.jpg
20120629-3.jpg
相変わらず、視界が悪いです(スモッグ?)。


中国のビジネスパートナーは、お客様をもてなすのがビジネスマナーです。
毎晩、別々のお客さんから宴会にご招待されました
ビジネスから知り合いましたが、皆、良き友人達です。


山東省湽博市の友人達と
20120629-5.jpg
20120629-7.jpg
北京ダックも。
20120629-9.jpg
でも主役は、勿論52度の白酒です。
20120629-17.jpg


遼寧省大連市の友人達と
20120629-8.jpg


浙江省抗州市の友人達と
大きな円卓で。
20120629-12.jpg
20120629-10.jpg
20120629-11.jpg
20120629-13.jpg
20120629-14.jpg
20120629-16.jpg
レストランからは、外灘の夜景が眺める事が出来ます。
20120629-1.jpg
20120629-2.jpg



覚悟はしていましたが、食べ過ぎ、飲み過ぎ、寝不足、不健康な一週間でした(笑)








スポンサーサイト

サイクリング

梅雨の晴れ間で爽やかな天気となりましたが、貯まりに貯まっていた野暮用をこなしながら、風邪気味の体調を戻す為に海はお休みにしました。
十分に睡眠を取り、野暮用も済まし天気も良いので、夕方か前からチビと自転車で太閤山ランドへ。
20120623-2.jpg
チビは、メタボ系になりつつある為、敢えて上り坂コースを周回させる。
20120623-1.jpg
20120623-3.jpg
太閤山ランドは、あじさい祭りが開催中でした。
あじさいは、5分咲き程度でしたが、色とりどりのあじさいが園内あちこちで咲いていました。
20120623-4.jpg
2時間弱程のサイクリングでしたが、チビにとってはゼイゼイしんどそうでしたので少しはお腹が凹んだかな?

今朝、05:00頃に頭が痛くて目が覚める。
昨日、風邪気味の中ずぶ濡れになった為、体調を崩したのだろうか?
血圧を測ると案の定、異常値だ。
今日は、嫁さんは自治会の行事に参加している為、チビと二人っきりの予定です。
チビと一緒にゆっくりとキス釣りでもと考えていましたが、頭が痛いのと風も強そうですのでパスしました。

11:00頃には、頭痛薬も効いてきましたので何をしようかな~と。
そうだ!!父の日だ!!
父の日なのに母が旅行に出掛、実家で一人っきりの寂しい父は?
チビから電話させ、鮎が大好きな父にお昼は庄川の鮎を食べに行こうと誘う。
親子三代、男だけの3人で庄川の鮎のお店に行く事に。
鮎釣りが解禁され、庄川には沢山の鮎釣り師が竿を構えています。
自分は、鮎釣りはした事がありませんが、奥が深く難しそうですね。

お店の前には行列が、15分程待って席に案内される。
20120617-3.jpg
20120617-1.jpg
20120617-2.jpg
鮎を食べると夏が来た~!!て感じます。

大撃沈

今日(6/16)は、はなくろさんと完全フカセの真鯛釣りに出撃。
雨の中、気合を入れて04:00マリーナ待ち合わせ出撃。
シーバース付近の真鯛ポイントへ一直線。
な~んと一番乗り・・・?
好きな場所にアンカーを降ろせますが、一抹の不安が
何故?誰もいないの~
準備中、漸く1艇が近くにアンカリング。
結局、今日は2艇だけの寂しい状況です。
はなくろさんから頂いた撒き餌もバンバンに撒き、真鯛が寄ってくる筈でした。
あれ、オキアミが流れない。
ラインはのんびりとジワジワと沈んでいくだけ。
そして40m付近からはラインは1mmもでなくなります。
海底に到着のサインです
約28m付近の掛け上がりにアンカーを降ろし、アンカーロープは約60m、ボートの真下の水深は約35m。
付け餌は、ほぼ真下に沈んでいます。
これじゃ完全フカセになりません
今日の最干潮は、05:00位ですので潮止まりか?
これから上げ潮になるので、潮が動く筈?

シーン
シーン
シーン

諦めました。

神通川河口には、太刀魚狙いらしき船が2艇います。
太刀魚狙いに変更です。
ポイント移動後、直ぐにはなくろさんが太刀魚をゲット
幸先が良いと思いましたが、あとが続きません。
風もだんだんと強くなります。
未熟な操船でポイントを維持できないので太刀魚釣りも終了とさせて頂きました。

もしかしたら、潮が流れていることを期待して、別の真鯛ポイントへ。
1艇が、アンカーを上げている最中でした、帰港するのでしょう。
益々、強風になり白波(マリーナで聞くと風速10m/sだったと)も立ってきていますが、オキアミもたっぷりありますので少しだけ再チャレンジ。
アンカーを降ろし、撒き餌を撒くと全く流れません。
風も激しいので、一流しもせず帰港する事にしましたが・・・・。
ハプニングです
アンカーが回収出来ません。
はなくろさんに東西南北方向を変えて操船して頂きましたが・・・
結局、アンカーを海の中に貯金しておきました。

おしまい。








チビの誕生日

昨日はチビの誕生日で家族サービス。
今日は、早朝から自治会施設の清掃ボランティア。
よって、今週末は出撃しませんでした。
この間に完全フカセも上向きになればと期待していますので、皆様方の今週末の釣果が楽しみです。

誕生日であるチビのリクエストは富山市内の「ル・ジャルダン・デ・サンス」でした。
一度、嫁さんの誕生日に連れって行った事がありましたが、その時の思い出が良かったのか事ある度にリクエストがありました。

白海老を使ったアミューズ
20120609-2.jpg
富山の野菜をふんだんに使った前菜
20120609-3.jpg
ホタテとカニのグラタン風前菜、バジルソースとキャロットソース
20120609-4.jpg
グリーンアスパラの冷スープ、カリカリにしたバイ貝添え
20120609-5.jpg
魚介メインは鯛を鮑肝ソースで。
20120609-6.jpg
肉メインは、うずらの赤ワインソースと枝豆ソース
20120609-7.jpg
デザート(チョコレートケーキのバナナアイス添え、卵白のアイス、グレープフルーツゼリー)
チビの名前とHappy Birthdayが、でも「h」が抜けています(笑)
20120609-8.jpg
あと、ショコラのアヴァンデーセルとコーヒー


美味しく頂きました。

年がら年中、似たような御料理しかだせないワンパターンのお店が多い中、富山では珍しく毎回いろんなアレンジを見せつけるフレンチです。
また、コース料理のメインでは当たり障りのない食材(牛肉)を使用するのが定番でしょうが、このお店は違います。
勿論、好き嫌いが分かれますが、ジビエ好きの自分には合っています。

ウナギのBBQ

今週は、ソウルへ出張
去年、行きそびれましたので(飛行機の欠航)、2年振りのソウルです。
韓流?、円高?、国内逃避?、以前にまして日本のおばちゃんが大挙して渡航しています。
飛行機の中、ホテル、デパート、市場、飲食店、道路、何処にでも騒いでいる日本のおばちゃんは、凄いパワーです(笑)
ホテルから眺めるソウル市内
20120605-8.jpg
韓国の国会議事堂
20120605-9.jpg

ソウル滞在中は、決まって韓国取引企業様と会食です。

1晩は、明洞のテラス?屋台?で、スパイシーチキンとビールでラフに会食です。
夜空とネオンの下で心地よい時間ですが、舌がピリピリ、刺激的でした。
20120605-11.jpg
20120605-12.jpg

明洞は夜遅くても凄い人です。
日本のおばちゃんも沢山いますが(笑)
20120605-10.jpg


1晩は、地下鉄3号線の郊外の白石駅付近で初めてウナギのBBQを堪能致しました。
20120605-1.jpgウナギは初夏に食べるのが一般的で、主食を食べずウナギだけむさぼり付くそうです。
6名で会食、2個の炭火BBQコンロを使用して次から次へと焼き上げます。
ウナギの量がビックリ、写真の量で1.0~1.5人前です。
20120605-2.jpg
20120605-3.jpg
20120605-4.jpg
20120605-5.jpg
20120605-7.jpg
食べ方は、カルビと同様、サンチユにタレorコチジャンを漬け、ネギ等をトッピングして食べます。
肉厚ウナギで皮はパリパリ香ばしく、中は脂でジューシーです。
最高に美味い!!
一日でこれだけの量のウナギを食べたのも初めてです。
韓国には十数回来ていますが、今までの最高に美味しい食事でした。

ハードスケジュールで疲れましたが、美味しいウナギを食べれて幸せでした。

再び泳がせ釣り

今日(6/3)は近所のTさんと泳がせ釣りをする事に。
近所のTさんは初めてのチャレンジです。
04:15に近所のTさん宅に迎えに行き、万が一の為に砂イソメでも購入しようかと問いかけましたが、泳がせ釣りだけでと強気の返答。
第一の難関、小鯵釣りにもプレッシャーがのしかかります。
前回よりも小鯵が渋い。
チューブ状のコマセも1個じゃ足りず、2個目を開封、一時間以上かけ25~30匹を確保。
出港が、05:50になってしまいました。
前回のPは、遊漁船が陣取っていましたので、西方面の定置網に直行。
1流し目中にドンブラコさんとあじこくさんがいらっしゃりました。
簡単な挨拶でしたが、状況は渋いとの事です。
20120603-2.jpg
20120603-3.jpg

2流し目、近所のTさんが36~37cm程度のカサゴをゲット
20120603-13.jpg
3流し目、ダブルヒットで、カサゴをゲット
自分は、38cmでした。
20120603-6.jpg
20120603-5.jpg

その後、顔を出すのがエソだけ、沈黙が続ききます。
20120603-8.jpg

大きな船が近くを通ります。
自衛隊の船でしょうか?ヘリコプター2機も搭載されています。
20120603-7.jpg

沈黙のままですので、場所移動。
直ぐに2人ともキジハタがヒット。
20120603-9.jpg
続けて、近所のTさんが凄い引きを楽しんでいます。
上がってきたのは、ガンド(60cm)です。
20120603-14.jpg
近所のTさんは、ヒラマサも追加して帰港しました。

近所のTさんは、初めての泳がせ釣りでしたが、堪能してくれたみたいです。
自分は、釣果的には?ですが、久し振りにまずまずのカサゴをゲット出来たのとゲストさんが満足してくれましたので良かったです。

近所のTさんの釣果
20120603-11.jpg
自分の釣果
20120603-12.jpg




続きを読む »

今年初の完全フカセは・・・

今日(6/1)は会社がお休みでした。
楽しみな平日釣行です。
平日ですので完全フカセポイントの場所取りも心配ないと思い今年初めての真鯛狙いで出港する事としました。

前日にオキアミブロックを購入しようと思っていましたが、仕事が長引き釣具屋が閉まって購入出来ず。
解凍の手間が掛かるけど翌朝の出港前でいいやと軽い気持ちで04:30にいつもの釣具屋へ・・・・
開いていません
マリーナ近く(堀岡)の釣具屋(2店)へ・・・・
ここも開いていません
新港線沿いと放生津?の釣具屋(2店)にも・・・・
開いていません
仕方なく、キス釣り用に自販機で砂イソメを購入。
05:10になってしまいました。
5時になったので、もしかしたらいつもの釣具屋が開いているのではと思いスタートから戻りました。
開いててくれました
平日は、休日より遅く開店する事を知りました。
無駄な砂イソメも購入し、スタートも大幅に遅れました。

シーバース付近は、5~6艇がフカセ釣り?でアンカリングしています。
十分な間隔を空け、アンカリング、若干うねりがあります。
早速、仕掛け投入。
20120601-1.jpg
潮は、良さそうで丁度よく流れています。
100m・・・150m・・・200m・・・230m・・・アタリがありません回収です。
オキアミは、かじられた跡も無く、投入と回収を繰り返すだけ。
2時間ほど経って、210mでピピピ・・待望のアタリアラームです。
手前まで寄せても横走り?
フクラギでした。
続けて、150mでピピピ・・・。
フクラギでした。
次は、15~30mで4連続のアタリ、2匹バラしましたが3匹のフクラギをゲット。
入れ食いだ~と思ったのもつかの間、お祭りは終わりました。

またまた、100m・・・150m・・・200m・・・230m・・・投入と回収の繰り返しです。
餌は残ったまま、沈黙です。
釣れる気がしませんので、10:30に帰港。
近場での真鯛は・・・
これで今週末の真鯛釣りはおしまいとします。
東の端 or 西の端まで走らないといけないのかな?

20120601-2.jpg