スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートキャンプ

5月の連休に行き損ねたオートキャンプ、チビからずーと催促があり、夏休み中に何とかしようかなと思ってはいましたが、タイミングが合わず・・・。
仕方なく、27日(土)東京から朝一番(06:55羽田発)の飛行機帰宅後、直ぐに準備して近場の『天湖森』へ。
幸い空きがあり、2回目の天湖森でのオートキャンプです。
天湖森には、管理釣り場(池)もあり、暇つぶしにもなります。
20110828天湖森ー1
汗だくだくで設営終了。
20110828天湖森ー2

早速、ルアーでのニジマス狙い。
前回行った時に入れ食いになった流れ込み付近へ直行の予定だったが、途中の看板に流れ込み付近は餌釣り専用区域に、仕方なく日陰になるところを中心にポイント移動。
何故かブラックバスが。
前回は釣れませんでしたが、管理釣り場に何故?ブラックバスが。
20110828天湖森ー7
その後、更にブラックバスを追加後、2時間ほど粘って漸く、ニジマスが。
20110828天湖森ー6
2匹釣ったところで、釣り終了。

BBQスタート。
ニジマスもゆっくり炭火焼に。
20110828天湖森-3
20110828天湖森-4
20110828天湖森-5
食事の後は、花火を。
20110828天湖森ー8
少し寝不足ですが、楽しい時間を過ごしました。






スポンサーサイト

純日本風で

お盆明け(17日)から、仕事と自治会関係で休みも取れずバタバタが続いている中、東京に滞在中です。
今日は、韓国のお客様と会食。
純日本風を演出している? 銀座の『方舟』に。
20110825方舟-3
囲炉裏で、岩魚&能登鳥。
20110825方舟-2
20110825方舟-1
前菜は、ゴリの佃煮、へしこ、ホタルイカの沖漬け、北陸の食材です。
20110825方舟-4
食前酒は、福井一本義の「宴日和」、最近女性に人気のスパークリング日本酒です。
初めて味わいましたが、女性の気持ちが判ります。
20110825方舟-5
富山のお酒もありましたので、紹介ついでに「幻の滝 奥秘峡」を。
20110825方舟-6
ほろ酔い気分になり写真は撮れなくなりましたが、富山のお酒を更に知って頂く為に富美菊「羽根屋」と「三笑楽」を呑んで頂く。
驚くほど、北陸のお酒が充実しています。
福井黒龍の『仁左衛門』も置いてありましたが・・・・、庶民には手が出せません。
美味しいお酒をたくさん頂き、酔っ払っています。





アオリイカの調査

今日は、チビと一緒に出航。
まだ早いと言い聞かせてもチビがアオリイカを釣りたいとの要望もあり、雨晴方面へ。
半信半疑で3号のエギを流すが、時々何か違和感が。
その内、エギを回収する時に全長15cm未満のアオリイカが近寄ってくるのを発見。
サイトフィッシングで誘うが、乗ってくれない。
エギのサイズをダウンさせるも腕が悪いのか乗せる事が出来ない。
こんな事をしている間に風が出てきて、船が流される。
見えていたアオリイカも何処へ。
アオリイカはもう暫らく待つ事にします。
ここで、アオリイカに賭けていたチビは、ひねくれてストップフィッシング。

自分は、雨晴まで来ましたのでソフトルアーでロックフィッシュ狙い。
直ぐにカサゴが。
幸先がいいと思いましたが後が続かず、根掛りでロスト数回でギブアップ。

風がますます強くなる中、御土産のキス狙いに。
船が流され釣り難いですが、お刺身分を確保後、帰港。
20110816釣果

カサゴの分解(身は刺身に)。
20110816調理ー1
カマ、頭、残を炙った後、味噌汁に。
生臭さが無くなり、香ばしく仕上がります。
(嫁さんは、炙った方が好みみたいです)
20110816調理ー2
キスとカサゴのお刺身
20110816調理ー3
久し振りのカサゴ(ミニサイズですが)でしたが、美味しかったです。



テーマ : 釣り・フィッシング - ジャンル : スポーツ

海水浴

今日は、年一回の恒例?千里浜での海水浴に。
20110815千里浜-1

波、風、曇り空で、最適な海水浴条件ではありませんでした。
人は、例年よりかなり少なめ、寂しい状況です。
20110815千里浜-2
時々、太陽が顔を出す時だけ暖かく、太陽が隠れると風の影響で肌寒い。
途中、雨まで降りだす。
暑くないので体力的には持ちますが・・・・。
チビは関係なく楽しんでいます。

昔は、たくさん取れたアサリも少なくなりました。
アサリの赤ちゃんも本当に少なくなっています。
食べ頃のサイズは、一個だけ、優しくリリース致しました。
20110815千里浜-3

お盆の釣り

昨日は、墓参り後、嫁さんの実家へ。
小さい頃、お盆は釣りをするなと母親から注意されていましたが、基本的に墓参りと15日の時だけは殺生を控えています。
釣り好きの方々は、如何なんでしょうか?
との勝手な解釈で理由で、本日は富山湾に浮かぶ事になりました。
キスも何となく飽きてきましたので、アカムツにチャレンジする事に・・・・・。
朝一は、何か餌取りがあたってきますが・・・・・。
何箇所かポイントを変えますが・・・・・。

キダイとホウボウだけ・・・・・。
20110814キダイ
20110814ホウボウ

暑くなり、だんだんと集中力も掛けてくる時に変わった船団が。
20110814北前船-1
テレビで見た北前船が曳航されています。
海王丸パークに係留されているとの事でしたが、東方面(岩瀬港?)へ消えて行きました。
20110814北前船-2
近づいて記念撮影。

その後、お刺身分だけ、キスを10匹ほど確保して帰港。
貧果でした。

お盆との事で、マリーナの出航数も少なかったです。
皆さん殺生は控えているのでしょうか。



大阪

今朝、サンダーバードに乗る為、高岡駅に行くとホームに溢れんばかりの人人人?
同じサンダーバードに皆乗り込む。
大阪駅に着いてから理由が判りました。
20110810新高
ピンボケですが、新湊高校の応援ツアーでした。
新湊高校ファンには申し訳ありませんでしたが、期待度はで今日が試合である事も意識していませんでした。
との事で、日中は試合の事もすっかり忘れ、夜のお仕事に。

北新地で会食。
2回目ですが移転後は初めてです。
綺麗なお店に生まれ変わっていました。
20110810星華
前菜
20110810星華ー2
フカヒレの・・・。
20110810星華ー3
アマダイと空芯菜の・・・。
20110810星華ー4
美味しく頂きました。

ホテルに戻り、TVで甲子園の結果を見ていると新湊高校が
おめでとうございます。



夏バテ?集中力無し

日曜日はゲストと3名でキス釣りに。
土曜日は新湊周辺でピンギスばかりだったので、四方~八重津浜に。
前日よりも若干、風も潮も流れているようで、期待が出来る?

ただ、船長(自分)は前日の納涼会での暑さと飲み過ぎとで脱水症状気味で体がだるい。
最初のポイントから、ほぼ入れ食いだが、ピンギスが中心。
大型狙いで、ポイントを移動するが何処もピンギスが中心。
泳がせ釣りもするが、ピクリともしない。
ゲストは、今年初めてのキス釣りだったせいか、暇なく釣れるので暑さも忘れ楽しんでいるが、船長は集中力がなくロッドを置いてボートでボーットしている時間が増えていく。
8時にもなれば、7月の殺人的な暑さが戻ってきてしまいました。
一方的に帰りませんか?と軽く声を掛けるが、ゲストは帰る様子無し。
20110807-1.jpg

その内、体が辛くなり、帰港する了承を頂きました。
ゲストの皆さん済みませんでした。
(でも、数的には十分楽しめたのでは…? これ以上釣れても帰ってから大変では…?)

自分は、魚を捌く元気もないので、刺身分7匹だけキープして後はゲストに渡す。
釣り上げた写真を船上で撮るのも忘れ、家の前で分けた後、ビニール袋に入った状態の魚だけを写しました。
20110807-2.jpg
(頭は殆どカット済み)
20110807-3.jpg
数時間だけ昆布で〆てみました。
玉露
中村酒造の芋焼酎「玉露」をお供に。


テーマ : 釣り・フィッシング - ジャンル : スポーツ

ピンギスの泳がせ

今日は、チビと一緒に釣行。
まずは、アマダイから・・・・・。
風もなく、潮もほとんど流れず、餌取りもなく、時間だけが過ぎて行きました。
1時間ほど止め、キス釣りに。
ピンギスはほぼ入れ食い。
早速、唇に掛かった元気なピンギスで泳がせ開始。
直ぐにアタリが・・・・合わせのタイミングが判らず、結局、ピンギスは食べられてしまいました。
新しいピンギスで再度チャレンジ。
暫くしてアタリが、今回はロッドが大きくしなる。
41cmのキジハタがをゲット
20110806キジハタ
こうなるとピンギス釣りは止め、泳がせ一本で集中。
頻繁に元気なピンギス入れ替えをするが・・・。
本格的に狙おうとするとアタリがなくなるのは何故?
餌用のピンギスは入れ食いですので、必要に応じて補充。
合間に本カワハギが。
20110806カワハギ
アタリがないので、場所を移動。
するとキスが暴れだす、期待していましたが結局のらず。
改めて元気なピンギスに入れ替えると再びアタリが、ラインをフリー状態にして、数分待った後ロッドがしなる。
ヒラメをゲット
20110806ヒラメ
その後、2か所ほどポイントを変えましたが、アタリ無し。
今日は、泳がせ釣りで思いのとおり釣れましたので満足です。
ただ、大きいキスは何処に・・・?

本日の釣果
20110806釣果

今晩は、町内の納涼会がある為、キスはすべて実家に
キジハタ、ヒラメは、昆布〆にて保存。



テーマ : 釣り・フィッシング - ジャンル : スポーツ

TDL

7/30~8/1の3日間、チビの夏休みメインイベントでTDLへ行ってきました。
TDLが大好きなチビは今回で4回目ですが、初めて念願のTDL直営ホテルに宿泊する事に。
6か月前の10:00(?)に予約開始、学校休暇の週末は予約が取り難いとの事で、我家でも6か月前10:00にネット接続で無事予約完了していました。
その後、震災の影響でどうなるかと心配していましたが。
ディズニーホテルー1
ディズニーホテルー2

初日は、ホテルに荷物を置いた後、10:30頃にディズニーシーへ。
直ぐにスプラッシュショーがあり、ずぶ濡れに。
カメラは使える状況ではありません。
シーショーー1

その後、ディズニーシーのチビのお気に入りの「レイジングスピリッツ」へファストパスを。
因みにチビにとっては大音響や暗闇を走行するアトラクションはNG、「レイジングスピリッツ」以外の行列のできるアトラクションにはほとんど乗りませんのでシーではのんびりと過ごせます。
ファストパスが利用できる時間まで、ふらふらと。
レジェンドオブミシカ ショーも見学。
シーショーー2
シーショーー3

運が良く、チビと同じ誕生日のドナルドダックと記念撮影。
同じ誕生日である事を伝えると親指を立ててGoodの合図をしてくれる。
ドナルド

ナイトショーのファンタズミックは直前の豪雨で中止になりました。
ショーを楽しみに数時間前から場所取りをしている人たちにとっては・・・ショックですね。
我家では、30分も待てませんのでいつも後ろの隙間からの見学となります。


2日目は、ディズニーランドへ。
シンデレラ城

朝一の仕事は、チビの1番のお気に入り[ビックサンダーマウンテン」のファストパス取得&始発に乗る為、パパたちの運動会に参加させられる羽目に。
但し、直営ホテル宿泊者の特権15分前入場で、[ビックサンダーマウンテン」の近くのファンタジーランドまで行けますので断然有利だが人数が多すぎる。
途中、「バズ・ライトイヤー」&「スペースマウンテン」のポールポジションラインには既に大勢のパパたちが、それ以上にファンタジーランド方面に大勢の人波が移動していく・・・・拙い状況・・・・。
でも・・・あれ・・皆の動きが、「プーさんのハニーハント」方面に。
ビッグサンダー方面のポールポジションラインは、広くバラけてて30~40組程度が待機。
何処が直線距離で近いのか半信半疑に。
そうこうしている内に8:30になり、スタッフからOKの合図が。
一斉に走り出すが、7割が違う方面(スプラッシュマウンテン)に向うと当時にチビが違う方向じゃないと後ろから叫んでいるがビッグサンダーへの道順は自信があるので一直線に。
なんと40代のおじさんが先頭で引っ張り、トップでファストパスをゲット、直ぐにビックサンダーエントランスにトップで並びました。
当然、「ビックサンダーマウンテン」はスピード感がある最後列をゲットする事が出来ました。
ビッグサンダーー1
乗り場には誰もいません。
ビッグサンダーー2
冷静に考えると若いパパたちは、子供も小さい為か「プーさんのハニーハント」や「バズ・ライトイヤー」の方が人気が高いみたいですね。
また、カップルは手をつなぎ仲良く歩いていますし、若い女性グループも駆け足程度です。
若い男性グループは、直営ホテルには泊まりません。
故に40代おじさんにも勝機はありました。
因みに3日目も運動会に参加しましたが2着だった為、チビからは最後列でないと文句を言われる羽目に。

2番目にお気に入りの「スプラッシュマウンテン」、水が掛かるのもへっちゃらみたいです。
嫁さんは、落下系が嫌いな事と化粧が取れるから? NGです。
当然、落下時はやや右側にあるカメラに向かいカメラ目線でバンザイです。
(先頭列です)
スプラッシュー1

ショーやジュビレーションパレードを見学
ランドショー
ランドパレード
夕食前には、チビのエネルギーをすべて使い果たしダウン寸前の為、エレクトリカルパレードをパスしてホテルに戻りました。
結局、残念ながらナイトショーは両方とも見れませんでした。

3日目は、基本的な行動は2日目と同じですが、運が良くプーサンやミッキーとご対面。
プーサンー1
ミッキーー1
ミッキーー2
ミッキーとはハイタッチも出来ました。

天気は微妙でしたが何とか持ち堪えてくれ結果的に心配していた暑さがなく過し易かったですが、本当に疲労困憊の3日間でした。
まだまだ、体力的にはチビよりは頑張れますが、次回行く時は逆転される事になりそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。