強風の中

普段なら、今日の強風では、朝起きる事もないでしょう。
しかし、来週位までがシーバスを狙えるタイミングだと思い先週から下架したままでしたので、取り敢えずマリーナへ。
マリーナの駐車場は車が停まっていません。
初めての経験です。
マリーナから見える範囲では南風ですので白波は僅かです。
取り敢えず出航。
船はどんどん流されますが、何とかシーバスは狙いそうです。

すう流し後、何故か?、こんなPで?、それもバイブレーションプラグにフクラギがヒット。
バイブレーションで釣れるんだ。
ただ、、シーバスもサゴシもお留守の様子でしたので、早々に諦め。
20170415-1.jpg

オキアミも持参したので、甘鯛でも狙おうと移動するも沖はウサギが飛びまわって、楽しい釣りができそうにありません。
取り敢えず、1投だけ流しましたがアタリもなく不安もありましたので終了。
帰りはスプレーを被りながらゆっくりと帰港。
マリーナオープン前(7時前)に帰港しましたが、私以外一艇も出航していませんでした。
誰も出艇していないとなんだか寂しく不安になるのは私だけでしょうか?



スポンサーサイト

消化不良

春の恒例、シーバス狙いで出航。
開始、早速、アタリもヒットもあるが、バラシが続きます。
挙句の果て、結構な引きがあり遣り取り中、道糸で高切れ。
メンテとチャックの不備です。
ここ数年は殆ど使用しないリールでラインもいつ巻いたのか・・・
貴重な朝の時合中にラインシステムの作り直し・・・
再開後、漸くキャッチ。
20170408-1.jpg
まだまだ続くと信じていましたが、リーダーで、プッツンが2回、犯人はサゴシです。
犯人のサゴシも2匹キャッチ。
そうこうしていると本命の時合はなくなりました。
朝のあたりの頻度から、クーラー満タンのイメージでしたので、消化不良です。

時間があるので、期待せず今年初めてタイラバPで巻き巻き。
何カ所かタイラバPを廻りましたが、真鯛のあたりは無し。
何とか、久し振りに良型のウッカリカサゴをキャッチ。
20170408-2.jpg

消化不良の為、今シーズンもう一度、チャレンジします。

本日は、はなくろさんとフォレストさんにご挨拶できました(^^)


罰当たり

遅れましたが、記録として残したいのでメモリます。

20日(春分の日)は仕事ですが、土日は釣りをとの事で17日(金)午前中に下架を依頼しました。
珍しく、土曜日はチビも行くとの事で約束もしていました。
しかし、金曜日の午後になり、親類に不幸の一報が・・
日曜は葬儀に完全にダメ、土曜日は午前中ならばと考えていましたが、親から通夜の前にお悔やみにとの命令が・・・
折角、下架したのに・・・
罰当たりですが、朝一だけとチビと一緒に浮かびに行きました。
20170318-1.jpg

9:30までには帰港する必要がありましたので近場だけのつもりでしたが、アタリがありません。
そこで、赤い奴のPへ。
その周りは、イルカの運動会。
イルカウオッチングをしながら少々頑張りましたがソウハチだけ・・
チビにも釣らせる必要があったので、帰港途中に定番Pで底物追加して帰港。
直ぐに上架依頼を致しました。

罰当たりの行動をするとダメですね。
20170318-2.jpg

イルカのせいにしよう

二週続けて、赤いの狙いで浮かびました。
赤いの釣る前に先週と同様近場で、スルメの確認。
周りでイルカが遊んでいる為か、スルメの反応も直ぐに移動。
20170311-4.jpg
何とかおかず分だけ確保して移動。
20170311-3.jpg

あれ、常連さんの船は浮かんでいない?
今日は風も弱く、釣り日和の筈でしたが・・・

2時間粘りましたが、アタリ無く餌もかじられません。
常連さんがいらっしゃらな事もあり釣れる気がしません。
我慢も限界、赤いのはあきらめ、帰港ついでに近場で甘鯛仕掛けを投入するもチダイだけ。
20170311-2.jpg
40分程度だけでのトライでしたがこれも釣れる気がしません。

再度、イカ場に戻り、反応を見るとスルメ?ニギス?らしき反応がたまに出てきます。
スルメはこれ以上要らないので、サビキのショットガン。
20170311-1.jpg
予想以上に時間を掛かりましたが、家族の塩焼き分だけ確保(6匹)、サビキでスルメも2匹追加した後、帰港。
終了間際でもイルカは近くで遊んでいました。

本命(赤いの、甘鯛)は釣れず、スルメもニギスも時間を掛けた割にはショボい釣果、イルカのせいにしときます(^_^;


お待たせしました

先週、恒例の海老江ボート倶楽部の新年会が、氷見の民宿で開催されました。
20170225-1.jpg
釣りだけでなく、いろいろな話題があり、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
幹事のはぢさん、ありがとうございます。

新年会でボート仲間と話をしていると心身共に力を頂きました。
そこで、さっそく昨日(3月4日)、海に浮かぶ事となりました。
釣りを始めて一番遅い初釣りです。
ボートを所有して、3ヵ月、浮かぶ事もなかったのも初めてです(^_^;

快晴の朝焼けの中、気持ちよく出航。
20170304-1.jpg
先ずは、近場でスルメ&ヤリ狙い。
魚探で反応を見ながら探す事、20分、近場では諦めかけたところ漸く発見。
良型のスルメが数杯釣れてからは、魚(烏賊)影を探し続けるも・・・何処へ・・・
20170304-4.jpg

近場の烏賊は諦め、本日のメイン、赤いの狙いで移動。
先客(毎度の)が何艇か浮かんでいます。

自分的には珍しく、諦めず、我慢して、粘りました。
ソウハチ、何故かスルメ(船縁で外れ)、巻き上げ中に数度バラシ(多分赤いの)、赤いの、・・・
深場からゆっくりと巻き上げているにも拘らず、バラシた時の悔しさ、何をやっているんだと情けなくなります。
基本的に腕と経験不足ですが、赤いのはストレスが溜まる釣りですね。

20170304-2.jpg