FC2ブログ

初釣り

初釣り(笑)は、恒例の蛍烏賊パターンのシーバスでしたが・・・
今年は蛍烏賊の漁も最悪との事でしたので、蛍烏賊パターンは通用せず。
久し振りにお会いした伊佳丸さんもトライされていました。
20190413- 1
(朝日と伊佳丸艇)
20190413- 2
(立山連峰も綺麗でした)
本日は、べた凪でほぼ無風、太陽が昇ったころには気持ちの良い日和でしたが、お魚の活性は・・・?
蛍烏賊パターンが崩れた後は、底物を拾いましたが・・・・
思い通りの釣りにはなりませんでしたが、約4.5ヵ月振りに爽やかな日和の富山湾で浮かぶ事が出来ました。
最低限のおかずも何とか確保、久し振りに美味しいお魚を堪能します。


20190413- 3
(我が家で必要ない部分は血抜き後、カットして持ち帰りますので見栄えが悪いです)
スポンサーサイト

近況報告

去年の11月に出かけてから、道楽はしていません。
理由はいろいろとありますが・・・

ただ、今月、ボートフィッシングを初めて10年目の節目となりました。
10年目の節目ですのでボチボチ道楽を楽しまなくては。

それと今月から大きな環境の変化がありました。
3月まで、家族3人で生活していましたが、都会に憧れたチビが出て行きました。
どうなる事やら・・・

以上

勘違い

昨日(11/23)と今日(11/24)、2日続けて赤ムツ狙いで出かけました。
連荘は、超久し振りです。
昨日は、冷たい雨の降る中、震えながらの修行でした。
今日は、十分着こみましたが釣り日和で快晴。
20181124-4.jpg

昨日は、赤ムツは1匹、黒ムツ1匹、サゴシ1匹。
のど黒は2匹でしたが・・・
仕掛けが2本ロス(犯人はサゴシ?)。
20181123-1.jpg

今日は、赤ムツ2匹、太刀魚1匹(引きが強かったので大物かと期待してたのに・・・)。
20181124-1.jpg
20181124-5.jpg

赤ムツが絶好調との事でしたので、手糞な私にも爆釣するものだと思っていました。
結果は、サイズは小さい奴だけ、アタリがあっても掛けれず、掛けてもバラシもあり、己を知らず勘違いしていました。
下手糞である事を自覚した二日間でした。

初めてのイシモチ

昨日(11/10)、出航しました。
鯛ラバからスタート。
アタリは一度だけ、結局外道すら釣れなく終了。
次に天秤仕掛けで甘鯛狙い。
浅場場(≦60m)、餌取り?が多く釣になりませんでした。
多分、サゴシに2度、ハリスを切られました。
結局、70~90mを狙い、アタリはポツポツと。
釣れるとは聞いていましたが、初めてイシモチをゲット、ただサイズの割には全然引きません。
本命の数はともかく、我が家では十分な消費量に達したところで、高級魚のPを確認へ
普段船団が出来ない近場の高級魚Pは船団が出来ています。
きっと釣れているのだろうとチャレンジ、アタリがあり餌が取られたので期待しましたがその後沈黙が続き我慢できなく終了。
高級魚を真面目に釣るのならば、朝一から狙るべきですね。
取り敢えず、久し振りに本命狙いで良型の甘鯛が釣れたので良しとします。
20181110-1.jpg

釣りは忘れていません(^_^;

20181013 (2)

今年は猛暑でしたが海の上での地獄を体験せず、いつも間にかに涼しい気候になってしまいました。
このままだと、冬になり釣りを忘れそうになるので浮かびました。
もう浦島太郎状態ですので、旬のアオリと何でもよいから新鮮な魚をと出航。
スタートはアオリ、期待していませんでしたが予想以上にアタリがあります。
しかし、9杯ゲットした後にやってしまった。

20181013 (1)
これでアオリは強制終了。
もう少し大きくなっていると思っていましたが、サイズは胴長16~19cmでした。
ただ、数年振りにエギングが楽しく感じた1時間でした。

鯛ラバに変更。
自分なりには結構時間を費やしましたが、子供のお魚ちゃん達だけで全く引きを楽しむ事が出来ませんでした。
(小鯛×2、キジハタ、ホウボウ×2、カサゴ)

復活ではありませんが、もう少し浮かびたいな~

以上